SSブログ

あっちに向けて、こっちに向けて。そんなリモコンめんどくせー [ホームシアター]

先日オープンしたばかりの当店シアタールーム2号
おかげさまで、なかなかご好評いただいてます。
「ここに住みたい!」なんていう、最上級のお言葉をおかけいただいた
お客様も。。。

20080514ir3.jpg

オープン直後は、店長野田が激務のため、設置が間に合わなかった、
マランツのシステムコントローラーRC9500。(ものすごく賢い、学習
リモコンってことね)現在、絶好調で、展示中。
このRC9500のおかげで、シアター機器全部が、簡単に操作できる。
なんせ、すべてのシアター機器のリモコンがこれ1つに集約できる
んだから。

今回はこのRC9500が、話の中心ではない。
というのも、お客様に、シアタールーム2号を体験いただいてるときに
ちらほらご質問をうけるんで、今日はそのお話。

0329theater1.jpg

当店シアタールーム2号は、↑この写真のとおり、プロジェクターを
含めて、機器類は、真っ白の柱というか、コール製縦型ラックにすべて
納まってる。シアタールーム2号の後ろ側にあるってわけ。
これに対して、スクリーンも照明調光用のルートロンも、部屋の前側に
ある。

これをふまえて・・・リモコン操作する場合、受光部は、当然真ん前と
真後ろとなり、あっちにリモコン向けて、こっちにリモコン向けて・・・。
当たり前だが。

ところが、お客様の前で、機器類を操作する当店スタッフ達は、
マランツのRC9500を片手に、ある一点だけに向けて、さりげなく、
操作している。

「店長、ラックの中の機器は、どうやってリモコンしてんの?」

こういう疑問が起きるのは当然。ラックは後ろにあるだけじゃなく、
ガラスもなく、完全に密閉されているから、部屋の壁や床にリモコン
の赤外線信号が反射してってのも、不可能。

その答えが↓これ。

20080514ir1.jpg

業界では、赤外線リピーターとか呼ばれてる。

ということで、この赤外線リピーターを簡単にご説明。

20080514ir2.jpg

赤外線リピーター用の受光部で、リモコン信号を受光し、それを
リピーター本体が、各赤外線エミッター(ソニーで言うAVマウス)
に分配。そして、赤外線リミッターが光って、各機器をリモコン。

20080514ir4.jpg

赤外線受光部は、スク
リーン脇にさりげなく、
目立たないように設置。

これをめがけて、リモコン
操作をしてやれば、赤外
線リピーター経由で、各
機器へリモコン信号が、
分配される。

要するに、リモコン操作は
すべてこの赤外線受光部
へ向けてやればいいって
ことだね。



20080514ir5.jpg

赤外線エミッターは、各機器の赤外線受光部に、両面テープで
ぺたっと貼っ付けるだけ。機器の真ん前でぴかっと光るわけだから、
誤動作も非常に少ない。

●まとめ

各機器のリモコン操作は、リモコン受光部を一つにまとめてやれば、
あっちにむけて、こっちにむけて、なんていうメンドクサイことをせず、
確実にリモコンできるぞ!

ということで、赤外線リピーターとシステムコントローラー(学習
リモコン)の組み合わせは、非常に相性がいい。
システムコントローラーを導入しても、あっち向けて、こっち向けて
じゃぁ、快適とは言えないし。

また、システムコントローラーを導入しない場合でも便利。
複数のリモコンを持ち替える必要はあっても、どのリモコンを操作
するときでも、1つの受光部へリモコンすればいいんだから。

機器の設置が、何カ所かになってしまうことが多い、ホーム
シアターにはオススメ。

ちなみに。。。機器が1カ所に集まってる場合でも、ラックの扉
なんかに隠れてしまってる場合なんかにも赤外線リピータは
大活躍するぞ!

 ホームシアター好きのあなたへオススメは
当店ブログのホームシアターカテゴリー

 

----------------------------------------------------
b_soraumi_400×86.jpg 
スタッフによるVAIO実機レビュー、ぞくぞく増殖中!
コール徹底レビュー コール徹底レビュー
コール徹底レビュー コール徹底レビュー
コール徹底レビュー コール徹底レビュー
コール徹底レビュー コール徹底レビュー ←New!

ソニースタイル トップ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0