SSブログ

サイバーショット”DSC-W300”実機プチレビュー [サイバーショット]

やっぱりマニュアル撮影できるのっていいなぁ。と思う今日この頃。

気になる、サイバーショットWシリーズ、フラッグシップモデルの
DSC-W300を、弟分DSC-W170と比較しながら、見てみよう。

いつものように、レビュー記事は、長い長い長ぁぁいっす。

20080516w30001.jpg

さて、いつもなら、開梱作業からお伝えするが、他にも書きたい
こといっぱいあるし、「基本的」にDSC-W170と同じなんで、
省略!

サイバーショット”DSC-W170”実機プチレビュー

こちらをご参考に・・・

「基本的」に同じだけど、基本的じゃないところ・・・

20080516w30002.JPG
↑ストラップ。上が、DSC-W170付属ので、下が、DSC-W300
 黒いほうが高級感があるってわけじゃなくて、白いというか
 グレーなストラップの方が安っぽいから嫌。こんなところで
 ビミョウに特別扱いされてるのが、DSC-W300。。。

●外観を見てみよう

とりあえず・・・キレイ。ゴージャス♪
「ラグジュアリーカメラ」という名にふさわしい雰囲気。
ステンレスボディの表面に、イオン化したチタン化合物を
薄膜コーティング した、W300専用特製ボディ。

20080516w30004.jpg
↑沈胴式レンズもブラック塗装。ボディカラーとぴったり♪

このチタンコートのおかげで、指紋汚れは非常につきにくい。
普通、黒系塗装の場合、ちょっとさわるだけでべったり指紋跡が
つくが、W300は、まったくといっていいほどつかない。
W170の4色のカラバリ中、ブラックはさすがにしっかりと指紋跡が
ついてしまうのに。他のカラーは比較的わかりにくいが。

20080516w30006.jpg
↑照明のあてかたでコロコロ表情を変えるから、撮影
 大変だった^^;(CGっぽいが、店長野田の撮影っす)

20080516w30007.jpg 
左:W300 右:W170

特に、レンズリングあたりは、かなり高級感。
W170とは、ものすごく光沢が違う。
これは、陶器の一種「ジルコニアセラミックス」をレンズリングに
採用しているため。セレブ感たっぷり(笑
シャッターボタンにも採用されてる。シャッター押すたびに、右手
の人差し指が、ブルジョワ感に喜んでいる???

20080516w30005.jpg

そして・・・実際に手でホールドしてすぐ気づいたのが、
明らかに、W170よりも薄いボディ。
実際に手にするまでは、カタログなんかでは、あまりわからない
が、かなり薄い。 (特にカタログ数値は全く当てにならず!!)

20080516w30008.jpg
左:W170 右:W300

20080516w30009.jpg
上:W170 下:W300

見ての通り、厚みがかなり違うのがよくわかる。
こういう比較をしてみると、W170がボッテリしてるのに対して、
W300は、かなりシャープな印象。
携帯性については、いつも言ってるけど、幅や高さではなく、
やはり「厚み」。

また、薄けりゃいいってもんでもないのが、デジタルカメラ。
コンデジなんだから、右手だけでしっかりホールドして、シャッター
も押せないとね。だから、薄すぎるのは×。
W300は、その絶妙の厚みと思う。(単に店長野田の手の大きさに
フィットしているだけかも^^;)

ということで、W300は、眺めて良し、さわって良し、持って良し、
携帯して良し・・・スゲーカメラだな。

こうなると・・・、「W300 vs W170」、ここまでは、W300の圧勝。

次は、カメラの基本性能を見てみよう。
(W170ユーザーの店長野田は、ここからに期待!)

●基本スペック比較

・光学ズームと焦点距離

W300は3倍35-105mm、W170は5倍28-140mm。
正直この違いは、でかすぎるほどでかい。
W170のほうが、広角ヨリで、さらに望遠ヨリ。ってことになる。

タブン、W300にしようか、W170にしようか、迷っている人の大半は、
この焦点距離の差だろうね。

実際に撮影して比べてみよう。(撮影場所は当店裏^^;)

20080516w30003.jpg

やはり、広角も望遠もかなり違いが見られる。 せめて、W300に5倍
ズームが搭載になってれば・・。(ひょっとすると、先に書いた、薄さを
求めるためか? 実際W170のほうがジャバラの沈胴レンズが、
長くニョキっと飛び出る。)

ちなみに、店長野田は、ズームでなく、広角側28mmという理由だけで、
迷わず、W170を購入しました。。。

・ボケ

とつっこみのボケじゃないのは、言うまでもなく。。。(スイマセン)

20080516w30010.jpg
↑DSC-W300 F2.8 1/500

20080516w30011.jpg
↑DSC-W170 F3.3 1/320

少し画角が違うものの、両機種ともに、開放F値(W300は2.8 W170は
3.3)で、撮影しているから、ボケ撮影としては、これが限界だろう。

やはり、F値どおりに、W300のほうが、ボケが効いてるのがよくわかる。
(横400ドットにトリミングしてるから、少々わかりにくくなってるが)

そして・・・ポイントなのが、、、W300はマニュアルモードがあるから、
確実にボケを狙って撮影できるが、W170にはマニュアルモードがない
ため、カメラまかせになるってところ。
マニュアルといっても、わかりやすい操作のため、初心者でも簡単に
ボケ撮影できてしまう。
早速、ボケ撮影手順を。

20080516w30012.jpg
↑マニュアルモードでの、W300の液晶画面

その前に、画面下の数値のお勉強を!

 ※画面下の黄色文字で、「25」、「F2.8」、そして、+2.0EVは
  順に、現在のシャッタースピード、F値、明るさを表示
  明るさは、+になってれば、露出オーバー(明るすぎ)
  -になってれば、暗いってこと。

1.マニュアルモードにする
2.上下左右ボタン真ん中の決定ボタン押す。
  (画面は、↑の状態になる)
3.上下左右ボタンの左右ボタンを操作して、F値を最小にする。
4.明るさ表示が、0EVになるように、シャッタースピードを、
  上下ボタンで調整する。

以上。勘に頼ることなく、シャッタースピードを調整できるのが
便利。(絞り優先モードがあればもっと楽なんだけど^^;)

ちなみに、焦点距離(ズーム)ごとに、F値は、3段階のみ。
(焦点距離35mmで、F値は、2.8、5.6、8.0)

被写体が引き立つボケ写真を撮影するには、やはりマニュアル
モードと、より小さな開放値が必須。W170と比較して、W300の
もっとも大きな強みだろう。

ということで、ここまでで、W300、W170迷ってる人は、余計に
悩みはじめたんじゃないだろうか・・・

●まとめ

W300は、存在感たっぷりのラグジュアリーな高級感がポイント。
また、マニュアルモードと、明るいレンズ(F値が小さい)の組み合わせで
コンデジながら、自由にボケ撮影を楽しめる。

W170は、このサイズのコンデジにしては、贅沢な5倍ズーム。
そして、もっとも特徴的な、28mmという、ワイドな広角レンズを搭載。
ヒキ撮影から、ヨリ撮影まで、広いエリアをカバーしてくれる。
28mm広角を使って、綺麗な景色全体を欲張って1枚に納めたいところ。

というところか。

(↓に比較表掲載してるんで、そちらもどうぞ)

店長ブログ
DSC-W300発表時のブログはこちら
サイバーショット”DSC-W170”実機プチレビュー

banner_w300.jpg
サイバーショット DSC-W300については、こちらから

top_bnn_w170.jpg
サイバーショット DSC-W170については、こちらから

●ご参考までに・・・主な違いをピックアップした比較表をどうぞ

両機種共通の機能などは、省略。
赤文字は、ブログのほうで、とりあげた項目。

  DSC-W300 DSC-W170
光学ズーム 3倍 5倍
開放F値 2.8-5.5 3.3-5.2
焦点距離 35-105mm 28-140mm
マクロ 約5cm 約10cm
CCD 1360万画素
1/1.7型
1010万画素
1/2.3型
シャッター
速度(秒)
自動(1/4-1/2,000)/
Pオート(1-1/2,000)/
マニュアル
  (30-1/1,000)
自動(1/4-1/1,600)
Pオート(1-1/1,600)
手動WB あり なし
画質設定 シャープネス
コントラスト
彩度
なし
ISO 自動/80/100/200/
400/800/1600/3200/
6400(EX高感度モード)
自動/80/100/200/
400/800/1600/3200
撮影モード オート
かんたん撮影
プログラムオート
マニュアル
シーンセレクション
 夜景
 夜景&人物
 風景
 スノー
 ビーチ
 打ち上げ花火
 ソフトスナップ
 高感度
 EX高感度
 EX高速連写
 スマイルシャッター
 水中
オート
かんたん撮影
プログラムオート
シーンセレクション
 夜景
 夜景&人物
 風景
 スノー
 ビーチ
 打ち上げ花火
 ソフトスナップ
 高感度
 スマイルシャッター
 水中
カラーモード 標準
ビビッド
モノトーン
セピア
リアル
標準
ビビッド
モノトーン
セピア
外形寸法 94.3×59.0×26.8 93.7×58.0×24.0
総重量 約187g 約175g

----------------------------------------------------
b_soraumi_400×86.jpg 
スタッフによるVAIO実機レビュー、ぞくぞく増殖中!
コール徹底レビュー コール徹底レビュー
コール徹底レビュー コール徹底レビュー
コール徹底レビュー コール徹底レビュー
コール徹底レビュー コール徹底レビュー ←New!

ソニースタイル トップ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 2

出張者

DSC-W300とDSC-T700(T77)とで悩んでいます。見た目W300厚くないですよね。職場のT300を触ってみましたが撮影時、タッチパネルが指に当たってイマイチでした。TシリーズはWに比べてレンズの収差が×だそうで、ブログネタに撮影するカメラとしてどちらにするか本当に悩んでます。
W300ならポケットに携帯できるカメラとしてギリギリOKかなぁ?
by 出張者 (2008-09-11 18:35) 

てんちょ

亀レスですいません。
かなり、個人的な意見も入ってしまいますが。。。

レンズ収差を気にされているくらいなので、カメラ好きの方では?と判断してしまうと、やはりWシリーズをオススメします。
私は、昔からWシリーズ派というのも理由ですが^^;

と、コメント書きながら気がついたんですが・・・すでに、W300に決めたと、トラックバックいただいてるじゃないですか!
まったく、お役に立てずでした・・・;

今から、ブログのほうのぞかせてもらいます・・・。
by てんちょ (2008-09-13 09:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1