So-net無料ブログ作成
ホームシアター ブログトップ
前の10件 | -

サラウンド音場を拡大し、より没入感のある立体音響を再現する 3.1チャンネルサウンドバー『HT-G700』、6月13日(土)発売! [ホームシアター]

HT-G700_banner_712_540

サウンドバー HT-G700 6月13日(土)発売 ソニーストア価格60,000円+税

ソニー

本日、立体音響「ドルビーアトモス」「DTS:X」に対応した、3.1chサウンドバーの新製品「HT-G700」が発表された。6月13日(土)発売で、ソニーストア価格は60,000円+税。「HT-X9000F ソニーストア価格55,000円+税」の後継機種。

本体だけの1本構成のサウンドバーも、ソニーからも発売されているが、本製品は、より迫力ある低音が楽しめる、サブウーハーと本体の構成。もちろん、サブウーハーは、接続設定不要でコンセントのみでOKの、ワイヤレスタイプ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

ZOOMでの、ホームシアターお打合せ対応はじめました。。。 [ホームシアター]

SnapCrab_Zoom_2020-4-24_13-52-50_No-00

Stay Home!!!

ということで、長時間になりがちな、ホームシアターのお打合せについて、ZOOMでの対応をはじめました。。。

といっても、これまでも、県外など遠方のお客様とは、LINEや、facebookメッセンジャーの機能を使って、テレビ会議形式でのお打合せはやってたけど。このご時世、オンライン授業や、オンライン会議などで、急速に「ZOOM」という、ツールが注目され、はじめてでも使いやすいこともあって、導入することに。

また、つい先日、facebookが、ZOOMに対抗すべく、「メッセンジャールーム」なるものを提供すると発表。FBアカウント持ってる人には、こっちのほうが便利かもしれないので、そこらへんのツールは、臨機応変に対応していきます。。。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

介護老人福祉施設に、音声アシストシステムを導入。。。 [ホームシアター]

123

4月開所予定の、とある地域密着型介護老人福祉施設へ、音声アシストシステムを設置させていただいた。
これまで、ホームシアターを中心とした、ホームオートメーションシステムを構築してきたが、今回のシステムは、その応用版。
ホームオートメーションシステムよりは、はるかにシンプルな操作項目だが、29と部屋数が多く、かつ、本システムの最大の特徴でもある、「29部屋一斉にコントロール」する、という点では、少々複雑なシステムとなる。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

110型サウンドスクリーンと、4.0.4chの、アトモスシアター。 [ホームシアター]

DSC_3079

昨日に引き続き、本日インストールの、ホームシアター物件のご紹介。

太陽光パネルと24時間床暖房完備の快適な住宅。

今回のシアターシステムは、リビング設置。110型スクリーンと、4.0.4chのドルビーアトモス。
設計段階では、間取り上、スクリーンサイズは、100型が限界だったが・・・。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

シンプルな、アトモステレビシアター。 [ホームシアター]

DSC_3077

本日インストールの、ホームシアター物件のご紹介。

松の木の床が印象的な、新築二世帯住宅。太陽光パネルと蓄電池を使った、全館24時間空調の、ECO仕様。

今回、リビングに、55型有機ELBRAVIAを使った、4.0.2chアトモスシアターシステムを。そして、ダイニングキッチンに、BGMシステムを導入。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

AVアンプ「STR-DN1080」、ソフトウェアアップデート [ホームシアター]

DSC_2154

当店では、ホームシアター機器として、ヒジョーに販売数の多い製品、AVアンプ「STR-DN1080」に、本体ソフトウェアアップデートが配信された。アップデート後のソフトバージョンは、M41.R.0445。

「自動音場補正の補正タイプ設定が保持されないことがある事象を改善しました」

という、内容。アップデートは、ネット経由、USBメモリー経由で、行う。
が、アップデートプログラムの容量がまぁまぁでかく、USBメモリー経由の場合は、256MB以上の容量が必要なので、ネット経由のほうが手軽だろう。

サポートサイト

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

120インチサウンドスクリーンを使った、ホームシアター [ホームシアター]

DSC_3060

当店インストールの、ホームシアターをご紹介。
今回は、、、120インチの「サウンドスクリーン」と、4Kプロジェクターを使用した、ドルビーアトモスシステム。

続きを読む


nice!(1)  コメント(4) 

ホームシアターファイルPLUS Vol.3(2020 Winter)発売。当店インストール物件掲載! [ホームシアター]

DSC00001

本日、ホームシアターファイルPLUS Vol.3(2020 Winter)発売。

巻頭特集は、「専用室で遊ぼう」。
ホームシアターオーナー宅を取材した、事例集、、、実際に作る前に知っておきたいことなど「構築術」を解説、、、専用室を使いたくなる3つのヒント。3部構成と、ボリューミーな内容。

その他、年末発売にふさわしい、シアター関連機器のベストバイ特集。
審査員や、専門店の投票による、ガチベストバイだ。当店も、清き一票を入れさせていただいている!

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

昼間を忘れる、完全遮光のホームシアター専用ルーム。 [ホームシアター]

DSC_3025

昨日、香川県個人宅に、インストールさせていただいた、ホームシアターシステム。
専用ルームで、テレビなしのプロジェクターオンリーということで、完全没入が可能な、贅沢な部屋だ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

4K 60p対応のHDMI 光ケーブル「LHM2-PTシリーズ」。 [ホームシアター]

SnapCrab_NoName_2019-10-7_11-15-19_No-00

LHM2-PT10(10m) 30,900+税
LHM2-PT20(20m) 39,900+税
LHM2-PT30(30m) 48,900+税
LHM2-PT50(50m) 55,900+税
LHM2-PT70(70m) 63,900+税
LHM2-PTA0(100m) 99,900+税

コールオンラインショップ

当店でもすでに施工実績があり、当店シアタールームでは、プロジェクター用HDMIケーブルとして、使用している、LHM2-PTシリーズ。
通常のメタルケーブルとは違い、光ケーブルを採用することで、ノイズに強く、長距離伝送が可能。
また、光ケーブルの強度も優れ、また、かさばる「HDMI端子部」が脱着式のため、非常に、施工がしやすい。

では、実機をチェックしてみよう!

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - ホームシアター ブログトップ