SSブログ

2016VAIO Z 無刻印キーボードモデル、一ヶ月使ってみて・・・。 [VAIO]

img_cw3_article5_4_1

img_cw3_article5_4_2

VAIO Z
VJZ13B1(フリップモデル)ソニーストア価格199,800円~
VJZ1311(クラムシェルモデル)ソニーストア価格156,800円~
↓無刻印キーボードモデルは販売終了。。。
VJZ13B1(無刻印キーボードモデルフリップモデル)ソニーストア価格204,800円~
VJZ1311(無刻印キーボードモデルクラムシェルモデル)ソニーストア価格161,800円~

VAIO Z 無刻印キーボードモデルを購入して、はや1ヶ月が過ぎた。
キーボードになんにも表記がなくても、案外使えてることに、我ながらやや驚きつつ、、、今は、非常にご機嫌♪

calltencho2016127_91738

↑無刻印キーボードを使いこなす自信がない方も安心?♪

VAIOオフィシャルページに、キー配列図がPDFでアップされてる。

↑以前にもご紹介したが、VAIO Z無刻印キーボードモデルオーナーさん向けに、キー配列PDFデータが提供されているが、実は、今のところ一度もお世話になってない!でも、、、英字配列の旧VAIO Zを使っているスタッフみっちーに、「*」キーって、どこにあんの?とか、何度か聞いたことはある(笑)いやぁ、SHIFT押しながらの記号って、まじ覚えられないんだよねぇ。。。だから、、、あすたりすく→変換 で、代用したりするから、ますます覚えられない^^;よく使う@は、SHIFT+2で覚えてるけど、それでも、あっとまーく→変換で打てるからねぇ。かっこ→変換でも、だいたいのかっこは使えるし。

ってことで、当初心配してたようなことは、ほとんどなく、快適に無刻印キーボード使えてる。

が・・・予想外のことが。。。

先日、お客様と電話してたときに、「番号言うから、メモってね」って言われて。いつもなら、左手に電話持ったまま、片手人差し指で、キーボード叩いて、テキスト入力するんだけど。タイピングしようとしたら・・・ど、どの数字がどれかわからん^^;
両手をホームポジションにおいてのブラインドタッチなら打てても、キーボードを目視しながらの人差し指打ちって・・・まじわからん(泣)結局、あわてて、紙にペンで・・・そんなの久しぶり。ってことで、無刻印キーボードは、ブラインドタッチするしかないという、不便さ^^;

さて、、、

img_cw1_article1_2

↑新たに専用開発したという、「フッ素含有UV効果塗装」により、皮脂油を弾くことで、目立ちにくく、拭き取りやすい。表面テカリを抑えられる。

↑この効果のほどはというと・・・確かに、VAIO社の言うとおり。皮脂汚れがつきにくいし、さっと拭き取れるのだ!

DSC01022

↑たった今撮影した、右人差し指ホームポジションの「J」キー。サッとから拭きしたところ。従来なら、から拭きしたくらいじゃテッカテカだったんだけどねぇ。
汚れにくいのはいいことだ♪

キーボードを掃除するときのオススメアプリを紹介したブログ

img_cw1_article3_2

好評の「1mm厚の雲母片岩(マイカ)」を使ったカチカチに堅いタッチパッド。非常にレスポンスがよく操作性がすばらしい。新VAIO Zでは、さらに、誤タッチを防止をブラッシュアップ。仕組みはこうだ。指や接触面だけでなく、非接触部分も検知できるように。つまり、手のひらで接触した場合は、その上には、非接触ながら手のひらがタッチパッドを覆っているわけで、それを検知することで、「指じゃねぇな?」とわかるそうだ。すげぇ仕組みだな。

また、↑ブラッシュアップされた誤タッチ防止策も、効果絶大。
2015VAIO Zでは、タッチパッドはFn+F1で、OFFにしてキー入力してたが、2016VAIO Zは、タッチパッドはONのまま使ってる。誤タッチが皆無なのだ。

ということで、スペックばかりが注目されがちなVAIO Zだが、こういう、ユーザーだからこそ喜ぶ点もしっかりと考慮されてるあたり、やさしい製品設計してくれてると言えるんじゃないだろうか。

-----------------------------------------------------

新VAIO Zページ、詳細や、購入はこちらからポチッと。

-----------------------------------------------------

●当店VAIO Zブログ

「正統進化」した、新VAIO Zを、じっくりと見てみる。
ソニーストア大阪で、2016年版VAIO Zを見てきた!(ベンチマークあり)
「初回購入特典:Z ENGINE 基板アクセサリー」、実物が届いたよ!
2016年VAIO Z、先行予約販売開始!!!購入ポイントチェック!
決戦一夜明けて・・・2016年新VAIO Z、みんなが選んだスペック内訳はこれだっ!

「初回購入特典:Z ENGINE 基板アクセサリー」が、はやくも、限定数量に到達し、プレゼント終了に。。。

2016新VAIO Z入荷!当店展示開始!外観、ベンチマーク。。。
2016年新VAIO Z 無刻印キーボードモデルは、やっぱりかっちょよかった♪

-----------------------------------------------------

2016VAIO Zサポートサイト(アップデートプログラムなど)
2015VAIO Zサポートサイト(アップデートプログラムなど)


nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。