SSブログ

初代VAIO typeZ様を本当に64bitWindows7化した動画。。。 [VAIO Z様]

店長野田の初代typeZ様を、64bitWindows7化してから、ずいぶん経つが、、、今でも、

「本当に初代Zを64bitWindows7化なんかできるの?」

といったお問い合わせが・・・。


↑当店レジカウンターの一番端っこが、店長野田の指定席。っていうか立ってるんだけどね^^;

確かに、昨日までは、NVIDIAグラボのドライバーが、やや怪しげなバージョンのものだったし、壁紙に右下にテストモードなんていう表示があったりしてたけど・・・。

昨日のブログでもご紹介したとおり、ソニー公式に初代typeZを32bitWindows7へのアップグレードをサポートしてくれたってのが大きい。

それまでは、NVIDIAグラボを使用する、SPEEDモードだと、輝度調整がきかなかったり・・・といった弊害があったが、ソニーさんが公開してくれた、初代typeZ用のVAIOユーティリティー&64bit用のNVIDIAグラボドライバーのおかげで、すべての機能が完璧に使用できるようになったわけだ。
これで、晴れて、「初代typeZの64bitWindows7化が完成」したわけだ。もちろん、、、公式じゃないため、VAIOアップデートだけは使用できないけどねー^^;

ということで、証拠ってわけじゃないけど、その動画を公開しまーす。

まず、最初に、初代typeZの確認「VGN-Z90」の機番の確認。
システムのプロパティで、64bitWindows7がインストールされていることの確認。
VAIO省電力設定が動作していることの確認。
VAIO Smart Networkで、WWAN、WLANが切り替え可能なことの確認。
STAMINAモードへ切り替え、音量、輝度調整などができることの確認。
SPEEDモードへもどし、輝度調整ができることの確認。

以上の動作確認やってる。。。なお、、、音声を消去した以外は、なにもやってないんで。。。

64bitWindows7化のポイントは、昨日も書いたとおり、やはり、64bitドライバーの入手。
7版のZ93が手元にあるラッキーな人は、そこからDriversフォルダをコピればそれですべて解決なんだけども^^;
そして、あとは、ソニーさんが公開してくれてる、Windows7ドライバー/プログラム一覧ページから、

Graphics Driver (NVIDIA)_64 8.15b
EP0000212739.exe

Sony Shared Library 5.4U
EP0000204246.exe

FeliCa Port Software
EP0000207551.exe

Battery Checker 4.0wd
EP0000204359.exe

FeliCa Logon 3.0WU
EP0000204725.exe

Kazapon for VAIO 2.0WU
EP0000204719.exe

Setting Utility Series 5.0wd
EP0000204566.exe

VAIO Control Center 4.0wd
EP0000204338.exe

VAIO Control Color Setting 1.1WU
EP0000204728.exe

VAIO Event Service 5.0WU
EP0000204708.exe

VAIO Power Management 4.0wd
EP0000204351.exe

VAIO Smart Network 2.3(WD)
EP0000204706.exe

 

↑これらをダウンロードしてインストールすれば、OK。
VAIOユーティリティ(輝度調整や、ショートカットボタン、EJECTボタンなど)は、32bitも64bitも共通だ!ってのがポイント。

くれぐれも、、、ドライバーをくれ!というお問い合わせはご遠慮ください^^;

ここでダウンロードできるぞ!という情報は大歓迎です!!!!


タグ:64bit Windows7 typeZ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0