SSブログ

Androidを狙った、MINISTRY OF JUSTICEという、金払え!なウィルスにご注意を。 [Xperia]

tm_01
↑CNETより

今日、当店へのお持ち込みでは初めてとなる、Android版ウィルス「MINISTRY OF JUSTICE.CRIMINAL POLICY」に感染してしまった、Xperia Z4 Tabletのヘルプ要請があった。

いわゆる、ランサムウェアというやつで、端末自体を人質にとり、金銭を要求する。「端末ロック型」と呼ばれる種類で、端末にインストールされると、強制的に電源を切る以外、操作を受け付けなくなる。

端末お持ち込みのお客様自身、どういう感染経路かさっぱりわからないとのこと。

ということで、自分メモも兼ねて、駆除方法をまとめておく。

-----------------------------------------------------

・セーフモードで起動する。

→電源オン状態からは、電源ボタン長押し→(電源メニューが表示される)電源を切るを長押し→再起動してセーフモードに変更をOK

→電源オフ状態からは、電源オン→すかさず、音量小ボタン押しっぱなし。

セーフモードで起動すると、ホーム画面上にセーフモードの文字が表示されるんで、すぐわかる

・設定→セキュリティ→危機管理機能

→アヤシゲで見慣れないアプリにチェックが入ってたらはずす。
(今回は、該当するものはなかった)

・設定→アプリ

→今回は「System Update」というのが、該当ランサムウェアだったが、それをフツーにアンインストール。※ファイル名が異なる「亜種」なるものもあるそうだ。

以上。

-----------------------------------------------------

セーフモードで、該当ランサムウェアをアンインストールするだけという、シンプルな方法だが。
危機管理機能内に含まれ、チェックが入っていると、アンインストールがしづらくなる。そんな手の込んだこともやらかすこともあるらしい。

一応、この手の基本的な対策としては、設定→セキュリティ→提供不明のアプリのインストールを許可するのチェックははずしておくこと。
また、Googleプレイストアのチェックをかいくぐって掲載されてることも警戒して、レビューなどに目を通してからインストールするといいかも。

皆様、パソコンだけじゃなく、スマホ、タブレットも、すでに、標的にされてる時代なので、ご注意を。。。


nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。